★新空港占拠 全話ネタバレはこちら★

紅さすライフ第2話感想!あらすじ・ネタバレまとめ

 7月24日(月)24:59~スタートのシンドラは「紅さすライフ」に決定しました!

 なにわ男子の大西流星さん主演、井桁弘恵さんとSexyZoneの松島聡さんとが共演で、なんといっても大西さんが口紅を塗っている広告写真がとても印象的です!

 メイク男子×すっぴん女子が繰り広げる、コスメ業界を舞台にしたラブコメです♡

はな
はな

雅子がどう変わっていくのか気になる!

 この記事では、紅さすライフのネタバレを含むあらすじ・感想・口コミをまとめます!

\全話見逃し配信はこちら!/

\今なら先着特典付き!主題歌はこちら♪/

紅さすライフ第2話 あらすじ

登場人物

【北條雅人(大西流星)】コスメ大好きな大学4年生

【皆本頼子(井桁弘恵)】大学の研究室でポストドクターとして働く29歳

【北條一馬(松島聡)】雅人の異母兄弟

大手化粧品会社の御曹司であるはずの雅人が政争のアルバイトをしていることを知った頼子は、雅人の素性に興味を持ち始めます。

ある日、後輩の小夏(森迫永依)から、研究室のメンバーが集まる結婚パーティーへの同席を頼まれた頼子は、成り行きで雅人にメイクをしてもらうことになります。

「メイクは武装」と語る雅人の手で大変身を遂げた頼子はパーティー会場で思いもよらぬ行動を起こします!

紅さすライフ第2話 感想

雅人がなぜメイクをしているか気になる頼子に「メイクすると強くなれるから」と話す雅人がとても印象的でした。

一馬から雅人の生い立ちを聞き雅人に興味を持ち始めた頼子は、大企業の御曹司である雅人を身近に感じているようにも見えました。

雅人が起業するためにアルバイトをしていたことを知り、そのために自力で努力する姿に筆者も心を動かされました。

はな
はな

夢に向かって人知れず努力する姿は美しいなぁ♡

雅人のメイクにより大変身を遂げた頼子、芯のある女性という雰囲気でとても美しくかっこよかったです♡

メイクで武装した頼子が前を向いて自分らしく発言する姿にはメイクのパワーを感じました!

メイクに特段こだわりのない筆者でも、すっぴんとメイク後では気持ちが違うという実感があるので、とても共感したシーンでした。

ペガサス化粧品の説明会のシーンはヒヤッとしましたね…

まさか頼子が立場を逆転して、よりによって多くの人の前で起業を宣言してしまうとは予想していませんでした。

父親や大衆の前で、ひそかに目指していた起業を頼子に宣言されてしまった雅人の今後の心の変化などが気になります…!

紅さすライフ第2話 口コミ

「赤リップ頼子さん、めちゃくちゃかっこいい〜」

「井桁ちゃん、スッピンでも綺麗だがめちゃくちゃメイク映えするなあ〜」

と、頼子役の井桁さんのもともとの美人さとメイクした頼子の美しさを感嘆する声が多数ありました!

すっぴんのクォリティーが一般人とは違いますね…(ドラマでは一般人なはずですが。笑)

「実験台に〜のとこのりゅちぇさんの瞳の微かな動きの演技にハッとしちゃった……」

「流星くんの目による演技大好き 瞳の光を自由自在に操れるの本当にすごい..」

と、大西さんの目の演技に対する反応が多くありました!

表情の演技ももちろん繊細でお上手なのですが、目で演技するって誰でもできることではありませんよね。

目が大きく目力のある大西さんだからこそ成しえる演技だと思います!

https://twitter.com/nanaO___san/status/1686400641818828800?s=20

「表に出てないだけで何処にだって存在する社会の問題に立ち向かう物語に泣きそうになる」

「皆本ちゃんが退職届に書いた殴り書きの理由が、私の退職理由と完全一致してて、マジで泣きそう。」

など、現代でもまだ残る女性への偏見や昭和世代の凝り固まった考え方など、1話同様に社会問題に触れる内容も印象的でした。

まとめ

 メイクだけでは解決できない女性や若者への偏った視線を、頼子と雅人がタッグを組んでどう挽回していくのか今後の展開が気になります!

 メンズコスメ市場を狙った新たなビジネスは生まれるのでしょうか…!?

 そして、雅人と頼子の関係、一馬と頼子はお互いどういう感情を抱いていくのかにも注目です☆

 このサイトでは、「紅さすライフ」のあらすじ・感想・口コミをまとめています!

紅さすライフ|全話ネタバレ!感想・あらすじまとめ

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。