★新空港占拠 全話ネタバレはこちら★

こしあんバー(井村屋)の硬さはあずきバーと同じ?カロリーや買えるお店を調査!

あずきバーでおなじみの井村屋から、期間限定で「こしあんバー」が発売されることが決定しました!

はな
はな

こしあん派に嬉しい!

うさぎ
うさぎ

カロリーが気になる…

この記事では、こしあんバーの硬さ・カロリー、買えるお店について調査しました!

こしあんバー(井村屋) 商品詳細

出典:井村屋
こしあんバー発売日

2023年8月28日

井村屋の代表作「あずきバー」の発売50周年を記念して商品化が決定した「こしあんバー」。

全国の量販店・スーパー・コンビニ・井村屋ウェブショップにて数量限定で販売されます。

ウェザーニューズ社が実施した「あんこ」に関するアンケートで、“つぶあん派”が58%、“こしあん派”が37%、“あんこを食べない”が5%という結果が出ました。

井村屋の代表商品「あずきバー」はあずきの風味と“粒感” が支持されロングセラーとなった商品です。

その一方で、“こしあん”タイプのバーアイスを 求めるお声もお客様より毎年寄せられていたといいます。

今回、満を持して井村屋が販売する「こしあんバー」が話題になるのも頷けますね^^

こしあんバー(井村屋) 硬さは?

こしあんバー(井村屋)の硬さについては明言されていません。

実際にフォークを刺して検証した様子がSNSに投稿されました。

あずきバーと言えば、冷凍庫から出してすぐのあの硬さが特徴ですよね。

あずきバーは、モース硬度という、硬さを表す指標でモース硬度10という驚異の数字をたたき出しています。

人間の歯が7と言われていますが、モース硬度10というのはなんとダイヤモンドに匹敵する硬さだそうです…。

あずきバーが硬い理由は以下の通りです。

  • 空気の含有量が少ない
  • 乳原料を使用していない
  • 添加物を使用していない

あずきバーとこしあんバーの大きな違いは、あずきが粒かこしあんかというところなので、基本的な製法は同じと考えられます。

粒あんとこしあんで多少空気の含有量に違いはありそうですが、乳原料や添加物を使用しない点は同じと考えられます。

むしろ、粒あんは少しスキマが出来そうですがこしあんの方が密度が高く空気の含有量は多くなりそうなイメージです。

とすると、こしあんバーの硬さはあずきバーと同じもしくはやや硬いと予想されます!

硬さを試すためにも一度食べてみたいですね^^

こしあんバー(井村屋) カロリーは?

こしあんバーのカロリーはまだ分かっていません。

あずきバー1本のカロリーが110kcalなので、おそらく同等と考えられます。

あずきバーの容量が65mlなのに対し、こしあんバーは55mlなので少し小さめですね。

凝縮されていてカロリーが少し高い可能性もありますので、詳細が分かり次第追記します^^

こしあんバー(井村屋) 買えるお店は?

全国の量販店・スーパー・コンビニ・井村屋ウェブショップにて数量限定で購入ができます。

商品名こしあんバー
希望小売価格68円(税込)
内容量55ml
発売日2023年8月28日より順次発売

井村屋のホームページを見るとスーパーだけでなく量販店やコンビニでも販売されるとのことで、数量限定ではあるものの気軽に手に入れられそうです。

また、井村屋ウェブショップでも購入ができるので、確実に手に入れたい方はオンラインで注文するとよいですね^^

ただし、冷凍商品の配送料は全国一律1,100円となります

5,000円以上購入で送料が無料となりますので他の商品とまとめ買いをすることをおすすめします。

こしあんバー(井村屋) 口コミ

「こしあんバー食べたい」

「こしあんバー楽しみ!」

という声が多数上がっています。

筆者も粒あんよりこしあん派なので、これはぜひ食べてみたいなと思います^^

まとめ

この記事では、こしあんバーの硬さ・カロリー、買えるお店について調査しました。

  • 量販店・スーパー・コンビニ・ウェブストアで買える
  • カロリーは110kcalと予想
  • あずきバーと同じぐらい硬いと予想

あんこの粒あん派こしあん派論争がありますが、あずきバーとこしあんバーをめぐっても意見が分かれそうですね。

発売日になったらさっそく探しに行ってみようと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です